これも間違いなのでは・・・?と思ってしまいます。いつか神戸のTANDYにも行って見たいです。帆布のかばんのレパートリーを増やそうと思い購入。

こちらです♪

2017年06月18日 ランキング上位商品↑

ブランドTANDEYの手作り帆布バッグ 神戸のカバンブランドが提案する家庭用ミシンで作る基 [ TANDEY ]

詳しくはこちら b y 楽 天

何ヵ所か、間違いがあるとレビューで知りましたが、私の購入したものは、訂正の用紙が入ってました。本で推奨されてる8号・9号帆布を縫うにはある程度いいミシンが必要です。しかもモデルさんメインで!肝心の鞄は引きの画なので!形すらよくわからない感じ。材料を購入しバック・ポーチを作りたいです。この本を購入する前にいろいろなサイトでレビュー見ましたが!やっぱり他の方も じっくり本を読んでも!何度もやり直しをしたとレビューにありました。帆布で鞄を作りたかったのでネットぐるぐるしながらこちらにしました決め手は表紙の鞄のポケットをリバティ柄で作ってた方の写真を見て生地で雰囲気ががらりと変わるのに惹かれたのとやっぱりシンプルなのがいいかなぁって全ページカラーなのかと思ったら作り方は三作品のみカラーであとはモノクロでしたまだ作ってないけど比較的分かり易そうです。帆布特有のかっちりしたBAGが使いこむ内にくったりしてくるのが好みな私にはちょっと・・・といった本です。掲載点数も程よく!工程も丁寧で!これから作るのが楽しみです。初心者の方は!余計に難しい感じです。写真集のような本ではなく!ちゃんとした手芸本のような説明と写真だったら良かったのにと言う感想と!8号帆布は重なる所や!本体と底部分を縫い合わせる所は初心者には難しいと感じました。バッグはとても素敵なんですが!家庭用ミシンで縫える!ってのはチョットムリがあるのでは?と思える所が何ヵ所もあります。初心者の人にはちょっとわかりにくいかもしれないですね。製図を見てやっと!「丸底なのね」とわかるので!手芸の本と言うよりは!写真集ですね。誤解のないように言っておきますが、型紙がいらないレベルのトートバックはコレを購入して、作れます。3時間ぐらいで出来ました。形はシンプルなバッグが多いですが、布の厚みが出る部分を縫い合わせる所や、本体と底を縫い合わせる時が難しかったです。もっと!凝ったつくりのデザインがあるとよかったですが!帆布初心者の私にはちょうど良かったかと思います。基礎から知りたい方にはすごく良い本だと思いますよ。半分カラーなので本もきれいですしかし、1500円の価値は私にはないと判断しました。思っていたより普通。帆布バッグを作りたいと思っていて、たまたま本屋で見つけました。読んでるだけでも!癒される素敵な本です。でも肝心な所がちょっと分かりにくそうな印象も有ったのですが作ってないので何とも、、、あと鞄のみ単独の写真はほぼ無かったです立ち読み程度なら雑誌みたいでいいかも〜と思いますが作るとなるとそこのディテール詳しく見たい!!!ってなるので何とももどかしいですまぁシンプルなのでモノクロの小さい写真と図案でイメージできるけどカラー写真で見たかったかも。特に作りたかったのが草花入れられてたのだったので何か一番見辛かったです。基本的な縫い方は細かく書いてありましたが、全体的に写真集の様な雰囲気だったので、(表紙の様な感じ・・・)商品自体のアップ画像が少なくサイズ感や細かい所が分かりづらかったです。さらっと読むと!参考になりそうな気がするのですが!じっくり読むと!!え?の連続です。最初に作ったバッグで!感じたのは 面倒ですが!適当な生地で作ってみてから!本番で帆布を使うみたいにしないと!途中で不思議な箇所が出てきてやり直したり!長さなど間違ってしまいがちです。どのバッグも底を縫う時が難しかったです。写真集みたいな素敵な本ですが、手芸本ですので、やはり肝心な細かい部分が写真で見えないと・・・。この本を買ってすっかり帆布にはまってしまいました。スタイリングもおしゃれで!ずっと大切にしたい本のひとつです。作ってみたいバッグが!たくさんあります。表紙にあるような簡単な、どの本にでも乗っているようなカバンは、読んでいてもすぐ作れそうな気がしますが、2wayバックや、ショルダーバックは、型紙を、パソコンのCADに入力しながらイメージングしても、???リュックサックも???ですね。ただ!3〜4万ほどの私のミシンでは6重くらいに重なった部分を縫う時にミシンが悲鳴をあげてます。別のお店のレビューに写真集みたいって書いてた方がいらしたのですが!購入してみてホントだーと思ってしまいました。この本のレシピはかなり重宝しました。トートに斜めかけバッグ!簡単に作れそうな物ばかり。シンプルで使いやすいデザインで!手作り感がないので!男性からもうけがいいです。掲載されているBAGはかなり前衛的なデザイン!くったりとしたBAGが多め。とにかく、間違いがある時点で購入を後悔した本でした。いろいろな帆布で作りたいです。を全く無視したJANOMEの職業用ミシンでの縫製されています(8号+8号や8号+9号の重ねあわせは流石にハイスペックな家庭用ミシンでも無理)。デザインやカラーが、気分を元気にしてくれそうです。初心者にはいいかも!私は!物足りなかったです。全体的に、おしゃれな雑誌みたいな感じで・・・。肝心のバッグの細かい所は見ただけではわかりません。追記します***ボストンバッグを作ろうと本とにらめっこしましたが!途中でどうしても 悩む箇所がありました。サクサク縫うにはそれなりのミシンでないと!厳しいかもしれません。今では!星2つくらいの気分です。そんな気持ちが!こちらのお店のバッグには!詰まっているみたい。本のタイトルに明記されている〔家庭用ミシンで作る基本〕。実際に作ってからやっとわかるみたいな感じで。読んでいても!???なので買って後悔しています。ほかの本に比べおしゃれだし!シンプルだからこそそこが知りたい!という情報がいっぱいです。家庭用ミシンでも縫えるとのことですが!私のミシンはパワー不足なので!三つ折りの部分を合わせるとこなどが!厳しかったです。 市販品のような物が!買うよりもお安く出来るのでうれしいです。とりあえず鞄製作0の超初心者にはまち針じゃなくクリップを使うのを知れて良かったです初心者向けに詳しくした本です。どれも素敵なデザインで!どんどん作りたくなってしまいました。評価が良かったので購入してみたら!簡単すぎて参考になりませんでした。表紙のバッグが作りたかったので、購入して見ましたが。持ち手!肩紐の詳しい作り方(クリップで固定したり)やミシンのかけ方などが写真付きでのっていて!わかりやすいです。。家庭用ミシンで作ると書いてるとおり!素人でもわかりやすい丁寧な説明です。帆布のバックを作りたく購入しました。それ以外は色々な種類の作り方が載ってあったので!良かったです。さっそく!表紙のトートバッグを作りました。基礎の作り方を知りたかった私にはすごくいい本です。欲しいバッグを使い方によって変化できるのが、手作りの良さですよね。長さなどの、数字の訂正用紙は入ってましたが、作成過程でどうしても不思議な部分があります。11号帆布ならスイスイ縫えます。旦那からリュックサックを早く作ってくれと催促されています。